へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<エコカー補助金>期限前終了が確実に…「あと10スケジュール度」

 08年のリーマン?衝撃後に落ち込んだ国内の新車販売を底上げしてきた「エコカー補助金」は、駆け込み需要で予算(5837億円)が底をつき、9月末の期限を待たず終了することが確実な視界となった。交付を担当する次世代自動車振興センターによると、2昼間の時間現在で予算の93%を消化し残額は約410億円。直近の1週間は、1昼間の時間あたり30億~40億円程度の申請を受理しており「早ければあと10スケジュール度で終わる」(経済産業省)視界だという。

 一定の燃費基準を満たした新車購入に最大25万円を支給する同補助金は、昨年4月に導入。今年3月末に期限を迎えたが、景気下拠り所のため9月末までに延長された。補助金効果もあり、国内の新車販売台数(軽自動車含む)は昨年9月以降、前年同月比でプラスが引き続いている。

 1昼間の時間あたりの補助金申請額は7月まで20億円弱で推移してきたが、駆け込み需要で8月末には40億円を超えた。期限前終了に現実風味が出てきたため、富士重工業や三菱自動車などの系列販売店では、補助金を浴び取れなかった時はよほど額の値引きを行うことを確約するなどして客離れを防ぐのに躍起になっている。

 一方、昼間の時間本自動車販売協会連合会は駆け込み需要の反動で、今年度下半期(10月~来年3月)の新車販売が前年同期比23%減に入ると見込んでいる。このため、各メーカーは販売店に奨励金を出して販売を下拠り所するほか、トヨタ自動車が10月の1昼間の時間あたりの国内の生産台数を9月の予定より2割解雇するなど、各メーカーとも減産を予定している。【宮崎泰宏】


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取

Author:carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。