へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

需給悪化に警戒感、セリングクライマックスでアク抜け期待も

 [東京 3昼間の時間 ロイター] 株価低迷が許す中、9月から10月にかけての季節的な需給悪化による一層の下押し圧力に警戒感が出ている。9月期末に向けては、金融機関が危険財産を圧縮することが多い一方、10月は通常、米国のミューチュアルファンドの解約が集中する時期であるためだ。

 半面、需給悪化から一気にセリング?クライマックスとなった時、かえってアク抜けと入る期待も出ている。

 今週、打ち出された昼間の時間銀の追加金融緩和は金融機関には金利低下の有益と入るが、銀行株などの戻りは鈍い。お金需要があまりなく収益状況が優れないとみられており、マーケットでは「金融機関は9月期末に向けて、株を売って安全財産である債券へのお金シフトを出足させる割合がある」(国内投信)との声がきかれる。大和住銀投信投資顧問?上席参事の小川耕一氏は「政府当局による株価対策が出ていない状況下、企業が自社株買いなどでどの程度、需給の悪化を防ぐかがカギになってくるだろうが、個々の企業による自社努力だけでは当たり前、限度がある」と告白する。

 一方、10月は米国ではミューチュアルファンドがタックス?ロス?セリング(節税対策売り 損を出す)を行うシーズン。インベストラスト代表の福永博之氏は「米国景気の回復減速を浴びて米株は弱含み。ミューチュアル?ファンドの9月までのパフォーマンスは優れないはずで、10月の解約は例年以上に多く入るかもしれない」と指摘する。大和住銀投信投資顧問の小川耕一氏は「今年は米中間選挙もある。選挙を前に財政政策督促状相場となれば、一層の株価下押し圧力と入る」とみている。

 10月は、米国だけでなく世間国のヘッジファンドや世間国機関投資自宅による利益確定売り多いといわれる。「季節的に、売りが売りを呼ぶ展開となりがちだ」(国内証券トレーダー)との声が出ている。

 昼間の時間興コーディアル証券では、国内世間で景気減速を示火に油を注ぐる経済指標の公表が許すと見当する。輸出関連企業の業績に大きな影響を与える円相場も、当分、企業の想定レートを超える円高レべルで推移するとみており、昼間の時間本株マーケットが反発に転じるまでには、まだ時間がかかるとの見方を示している。「今後も政府?昼間の時間銀が実施する景気や円高対策への期待が高まることが見当されるものの、財源が限られ、金融緩和の土地も小さい現状を考えると、政府や昼間の時間銀がマーケットの期待を超える政策を打ち出す割合は小さいと言わざるを得えない。ファンダメンタルズの悪化などをバックに投資自宅が危険回避希望向を強入れいる」と指摘している。

 一方、極端な需給悪化でセリング?クライマックスとなれば、アク抜け感が売れるとの期待もある。ある国内証券のトレーダーは「為替レべルに関係なく自律反発となり、為替離れできるかもしれない。マーケット関係者が為替疲れしているという部分も多分にある」と告白する。

 インベストラスト代表の福永博之氏は、昼間の時間経平均の4月の高値で積み上がった信用取引の買い残が9月から10月にかけて期昼間の時間を迎えることから、このまま戻りの鈍さが継続しば売りが一気に売れることも考えられると告白する。半面、「売り出尽くしで、底打ちと入る割合もある。同じ時期に為替介入があれば、反転の動機と入るかもしれない」と述べた。

 10月以降は、国内企業の7─9月期の決算公表シーズンと入る。7─9月は猛暑関連消費の増加や自動車の駆け込み需要などの恩恵で企業業績は比較的、堅調との見方が多く、「好決算への期待感による、株価上昇も考えられる」(国内投信)という。

 昼間の時間本自動車販売協会連合会(自販連)が1昼間の時間公表した8月の国内新車販売台数(軽自動車を除く)は、前年同月比46.7%増と、13カ月連続で前年実績を上回った。8月単月としての増加率は過去最良。自販連は「増加率は7月に比べて31.7ポイント増えた。エコカー補助金の終了に向けて駆け込み需要が生じている」とコメント。9月についても「ある程度の需要が見込める」(同)としている。

 無料、「7─9月期の反動で、10─12月期は厳格との先行き心もとないが早々に台鶏冠すれば、反転の芽を摘み取ることに入るだろう」(大和住銀投信投資顧問の小川耕一氏)と警戒する声も聞かれた。

 (ロイター昼間の時間本語ニュース 石渡 亜紀坊主;編集 宮崎 大)


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取

Author:carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。