へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年度業績見当、57%の大幅増益 大和証券、円高の影響限定的 

 大和証券キャピタル?マーケッツ金融証券探求所は2昼間の時間、2010年度の企業業績視界の改定を公表した。それによると、銀行?証券?保険を除く東証1部上場300社の経常利益は57.0%増で、今年6月の前回見当から11.2ポイント上方修正された。円高傾向にもかかわらず、アジアへの輸出が堅調なことや原価抑制努力により、上期実績が見当を上回った。

 下期は、円高に加え、エコカー補助金終了による反動減で自動車関連は減益と入る見込み。パソコンやスマートフォン(高機能持ち運び電話)が順調な電機?精密が、牽引役となり、全体では増益基調が許すと見当している。

 高気品佳正シニアアナ書き出したは、「円高による影響は、利益レべル全体から見れば限定的」と指摘。「むしろ、欧米?中国の動きや国内の新車販売の落ち込み、液晶テレビなど在庫調整による影響を今後は注視すべき」と分析してる。


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取

Author:carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。