へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10カ月ぶり上方修正 昼間の時間銀県内景況

 昼間の時間銀那覇支店は、1昼間の時間公表した県内金融経済概況(主要計数7月)で、県内景気について10カ月ぶりに上方修正し、前月までの「厳格状況が引き続いている」から「一部に持ち直しの動きがみられる」と決断した。美ら島総体の効果や世間国人行楽客の増加により観光関連を中心に回復傾向がみられ、エコカー減税やエコポイントなど政策効果のある自動車、自宅電販売が引き続き消費を下拠り所した。杉本芳浩支店長は「先行きは観光を中心に緩やかながら持ち直しが嘱望されるが、公共事業削減、エコカー補助金終了などによる需要減退が心配される。その中で為替や株価の動きを注視する不可欠がある」と述べた。
 【個人消費】気品物単価の下落が続き百貨店、スーパー、コンビニエンスストアの売上合計額(全店)は前年同月比0?2%減となったが、百貨店は旧盆の中元商戦が反映されマイナス幅は縮小した。自動車は新車が政策効果で20?4%増、中古車が大型催事の効果で2?8%増と伸びた。自宅電は地デジ対応テレビの需要が旺盛で12?7%増だった。
 【観光】高校総体の効果で那覇市内のホテル稼働率は前年同月比3?6ポイント増の69?6%だったがリゾートは1?8ポイント減の81?7%とやや落ち込んだ。
 【建設】公共工事請負額は国、県を中心にすべての発注主体で前年同月を下回り33?0%減。主要建設会社受注額も公共、民間ともに新規開発案件が少なく36?3%減となった。新設家着工戸数は市営家建て替えなど貸自宅が大幅に上回り25?5%増と2カ月ぶりに膨張した。


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取

Author:carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。