へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコカー補助金制度へ駆け込み需要 8月新車販売が最良の伸び

 昼間の時間本自動車販売協会連合会(自販連)が1昼間の時間公表した、8月の登録車(軽自動車を除く)の新車販売台数は、前年同月比46.7%増の29万789台で、8月としては1968年の統計開始以来、最良の伸びを記録した。前年を超えるのは13カ月連続。最大25万円を補助する政府のエコカー補助金制度が今月末で終了することから、駆け込み需要が増えた。伸び率は単月でも、モータリゼーションが進んでいた1972年12月(前年同月比69.6%増)と69年7月(同64.3%増)に次いで、過去3順番目だった。車類別では、並乗用車が45.0%増の11万9118台、5ナンパブのコンパケト乗用車が52.3%増の14万8659台。トラックは23.0%増の2万1740台だった。

 メーカー別では、ホンダが61.3%増の5万195台。トヨタ自動車(レクサスブランドを除く)が43.3%増の13万92台で、ほとんどの社が前年を上回った。

 一方、全国軽自動車協会連合会がこの昼間の時間公表した8月の軽自動車の新車販売台数は、前年同月比21.7%増の13万4197台で、8月としては過去最良の台数を記録。補助金打ち切りを前に販売現場では、「例年なら休むお盆も店を開けて販売を伸ばした」(トヨタ系ディーラー)と、駆け込み需要に対応した。


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取

Author:carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。