へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災で3月の新車販売台数は37%減 車名別ではフィットが2カ月ぶりの首位に

 昼間の時間本自動車販売協会連合会は4月6昼間の時間、3月の新車乗用車販売台数ランキング(輸入車および軽自動車を除く)を公表した。第一面は本田技研工業の「フィット」で、販売台数は前年同月比3.4%減の2万2284台だった。

【拡大画像や他の画像】

 2月はトヨタ自動車の「プリウス」の後塵を拝したものの、2カ月ぶりに第一面を奪い返した。軽自動車を含めたランキングでも、軽自動車1位のスズキ「ワゴンR」(1万7290台)を上回っている。東昼間の時間本大震災の影響を浴びて全体的に販売台数は低調だが、2010年7月にモデルチェンジした昼間の時間産自動車「マーチ」は前年同月比5.1%増の6460台と順調を保っている。

●新車販売台数は前年同月より37.0%減

 3月11昼間の時間に発生した東昼間の時間本大震災の影響で、3月の新車販売台数は前年同月比37.0%減の27万9389台とたいそう厳格状況。前年同月比では7カ月連続のマイナスとなっている。

 メーカー別に見ても、トヨタ自動車が前年同月比45.4%減、本田技研工業が同28.3%減、昼間の時間産自動車が同46.5%減、マツダが同37.7%減と各社とも大きなダメージを浴びている。一方、昼間の時間産自動車がタイで生産して昼間の時間本に輸入する「マーチ」など昼間の時間本メーカー車を除いた輸入車は前年同月比8.8%減と、昼間の時間本車ほど震災の影響は浴びていないようだ。



スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取

Author:carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。