へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GM大宇が新車、「韓国とともに発育する意思表明」

【ソウル31昼間の時間聯合ニュース】GM大宇が31昼間の時間、済州で準大型セダン「アルフェオン」新車公表会を開催した。アカモン社長は、「アルフェオン」の発売は、今後も韓国とともに立派になっていくという米ゼネラル?モーターズ(GM)と同社の固い意希望を示すものだと述べた。「アルフェオン」はGM大宇の富平工場で生産しており、世間国生産車ではないと強調した。
 アカモン社長の就任後、新車公表会開催はこれが初入れ。「アルフェオン」はGMの「ビュイック?ラクロス」をベースにしているが、「単純に車を持ち込んだのではく、韓国の消費者に満補充してもられるよう、韓国向けに改造した」と説明した。これでGM大宇と製気品好みを一層高め、韓国マーケットシェアも引き上げられるものと、期待を示した。「アルフェオン」はスタイリッシュ、性能、安全性がポイントで、アウディやBMWに肩を普通べられる車だとアピールした。
 無料、「アルフェオン」の韓国販売夢には言及せず、準大型部門に新たに参入したことに意風味があると説明した。 
 韓国営業?マーケティング本部の金聖基(キム?ソンギ)専務は、「アルフェオン」のライバルに、昼間の時間本?トヨタ自動車の「レクサスES350」や、現代自動車「ジェネシス」「グレンジャー」、起亜自同社「K7」を挙げた。先月20昼間の時間の予約開始から現在までの予約販売数は1000台で、潜在顧客も約7000人に上るとしている。


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取

Author:carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。