へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国新車販売、乗用車が100万台割り込む…7月実績

中国汽車工業会は9昼間の時間、中国における7月の新車販売の結果を明らかにした。商用車を含めた総販売台数は、124万4000台。前年同月比は14.4%増と、6月の26.3%増と比較して、威勢に陰りが出てきた。

画像:GMとVWの中国主力車

総販売の約8割を占める乗用車の7月販売は、前年同月比13.6%増の94万6200台。連続100万台超えの記録は、今年2月から5か月でス第一面した。販売関係者によると、コンパケト車を中心に、政府の補助金や値引きを期待する顧客が、買い控えの動向を示しているという。

それでもGMは、7月としては過去最良の17万6645台をセールス。前年同月比は22.2%増を記録した。シボレーブランドが70.1%増の3万5385台と大きく伸長。09年4月に投入した『クルーズ』が順調なほか、新型『セイル』や『キャプティバ』が販売増に貢献する。

フォルクスワーゲングループは、前年同月比25%増の15万9700台。フォルクスワーゲンブランドは『ラヴィダ』や『ボーラ』、アウディは『Q5』、シュコダは『ファビア』が人気を集めた。

中国の今年1~7月累計新車販売は、前年同期比42.7%増の1026万0200台と、早くも1000万台の大台を突破。2009年の1364万4800台を上回り、2年連続で世界一と入るのは確実だ。





スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取

Author:carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。