へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼間の時間産の中国新車販売3.8%増、伸びが鈍化…7月実績

昼間の時間産の中国合弁、東風昼間の時間産乗用車は9昼間の時間、7月の中国新車販売の結果をまとめた。総販売台数は5万5500台。前年同月比は3.8%増と、6月の29.9%増から伸び率が鈍化した。

画像:中国の昼間の時間産各車

フラッグシップモデルの『ティアナ』が引き続き順調で、7月は1万台以上をセールス。今年1‐7月累計では、前年同期比48.6%増の8万4000台を販売した。

また、『ティーダ』は7月、1万2000台以上をセールス。『キャシュカイ』(昼間の時間実名:『デュアリス』)や『エクストレイル』などのSUVシリーズは、6月に引き続いて月販1万台超えを達成している。

東風昼間の時間産乗用車の今年1‐7月累計新車販売は、前年同期比39%増の38万6000台。しかし、7月実績は前年同月比3.8%増と減速感が出てきた。昼間の時間産は8月から、排気量1.6リットル以下のモデルを中心に新たなインセンティブを導入し、拡販につなげる方針だ。





スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取

Author:carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。