へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒュンダイ世界新車販売11.8%増、本国では不振…7月実績

ヒュンダイは3昼間の時間、7月の世界新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は29万3460台。前年同月比は11.8%増と、2桁台の伸びを維持している。

画像2枚:米国で人気のソナタとツーソン

米国などの海世間マーケットが、引き続き順調。海世間では7月、前年同月比21%増の24万4405台を販売した。このうち、輸出分は23.4%増の10万2117台、海世間生産分は19.4%増の14万2288台だった。

海世間での2010年1~7月実績は、前年同期比32%増の168万7701台。その内経緯は、輸出分が30.5%増の63万6299台、海世間生産分が33%増の105万1402台と、ともに3割以上の大幅増だ。

海世間マーケットと対照的に、地元韓国は不振。7月は前年同月比19.1%減の4万9055台にとどまる。商用車は8.5%増の1万6675台と順調だったが、乗用車が31.1%減の2万4598台、SUVが18.9%減の7783台と、足を引っ張った。これは、インセンティブ終了の反動である。

ヒュンダイの2010年1~7月世界販売は、順調な海世間マーケットに拠り所られ、前年同期比24.4%増の205万7996台。主力の米国マーケットでは、新型『ソナタ』や『ツーソン』が牽引役をやっぱりいる。





スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取

Author:carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。