へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銘柄巡回(1):第生涯命、キヤノン、戸田工業、エクセディなど

 第生涯命 <8750> 121300 +8300
 大幅高。後場に入っても買いの威勢が止まらず、値上がり率は7.35%と東証一部値上がり率上位銘柄の14位にランクインし、7月14昼間の場合間以来の終値ベースでの12万円台回復。今昼間の場合間の上昇は想定世間との見方が多く、5月14昼間の場合間以来の25昼間の場合間線超えを「相場反転の動機に入るかもしれない」といった意見も。

 キヤノン <7751> 3715 +200
 大幅反発。27昼間の場合間、10年12月期第2四半期連結累計期間業績を公表。第2四半期連結累計期間業績は、売上高1兆7258億8400万円(前年同期比16.5%増)、営業利益2002億8100万円(同208.4%増)、税前利益2015億300万円(同248.1%増)、四半期純利益1244億4900万円(同273.2%増)となった。なお、JPモルガン証券は、同社の夢株価を以前の3700円から4300円へ、投資評価は「Neutral」を「Overweight」へ、それぞれ引き上げた。みずほ証券は投資決断「アウトパフォーム」、夢株価4600円を続けた。

 戸田工業 <4100> 778 +24
 1月5昼間の場合間以来、約7カ月ぶりに年初来高値に進んだ。27昼間の場合間現在の昼間の場合間証金貸借倍率が0.28倍と大幅な売り長コンディションにあり、新高値となったことで売り方が買い戻しを迫られており、「踏み上げ」相場の様相に。

 エクセディ <7278> 2483 +251
 急伸。東証1部の値上がり率上位に急浮上。2011年3月期の営業利益を以前見当の135億円から185億円(前期比70%増)に増額修正し買い人気化。大和証券キャピタル?マーケッツでは、「政府のエコカー補助金が9月末に切れた後の下期の国内新車販売に不透明感が残る中、エクセディは下期の業績視界を引き上げることが出来た数乏しい企業の一社となっている割合もある」と指摘。下期視界の順調について、「全社利益の約4割を占めるMT(マニュアル車)事業が補修部気品を中心とした安定的な収益構造を有すること、AT(オートマ車)事業の牽引役が個別企業からの受注順調というマクロ景気に比較的に左右され難い要因である」と。

 JFE <5411> 2805 +149
 反発。27昼間の場合間に公表の通期場中に公表した2011年3月期の連結経常利益見当は前期比3.18倍の2200億円視界となったが、マーケットの事前見当は3100億円前後で、期待世間れに終わったことから売られたが、地合い好転とともに一転買い戻される。証券各社も「ネガティブ」コメントが多く、世間資系証券が夢株価を4200円から3600円に引き下げたが、新たな夢株価が27昼間の場合間終値よりも1000円以上、上ザヤにあったことから買い戻された。レーティングは「買い」継続。インド大手鉄鋼メーカーのJSWスチール社との資本参加?ノウハウ供与について合意したと公表したことも見直し買い素材。

 宇部興産 <4208> 219 +7
 上伸。一部でナイロン原料のカ本職ラクタムのアジアスポット値段が直近安値に比べて10%上昇していると伝えられ市況好転を好感した。同社はアジアではカプトラクタムの最大手で、8月の契約値段が上昇する公算が指摘される。

 ブロードメディア <4347> 175カ +50
 ス第一面高比例配分。午前9場合50分にいったんス第一面高で寄り付いたが、その後も買い物を集めた。27昼間の場合間公表の2011年3月通期の連結営業利益の以前見当4億~4億5000万円から6.5億円への増額修正を素直に好感。主にネットワーク営業が順調に推移。販管費の抑制や新規事業における経費の減少なども利益を押し上げた。

 マルハニチロHD <1334> 142 +7
 堅調。「10年4~6月期の連結営業利益は前年同期比2.4倍の50億円弱となったようだ。高値在庫の解消で水産、畜産部門の採算が大幅に良くした、と報じられた。

 ニフティ <3828> 76300 +2700
 反発。27昼間の場合間、11年3月期第2四半期連結累計期間業績見当の上方修正を公表。第2四半期連結累計期間業績見当を、売上高520億円(前回見当比2.0%増)、営業利益15億円(同66.7%増)、経常利益14億5000万円(同81.3%増)、当期純利益7億円(同100.0%増)に、それぞれ上方修正。なお、野村證券は、同社のレーティング「1」、夢株価8.8万円を続けた。4~6月期の営業利益は、ISP事業の獲得経費削減と、宣伝売上の拡大が良好に進捗し、前年同期比9億円の増益となったという。上期予定が上方修正された一方で、通期予定は据え置かれたが、事業環境界に特段の変化はなく、通期予定は保守的な印象だそうだ。一方、新規事業のクラウド?主婦向け持ち運びサイトは、良好に引き伸ばしていると指摘。

 デジアーツ <2326> 55800 +2700
 前昼間の場合間比変わらずを1昼間の場合間挟み大幅に4昼間の場合間続伸。「10年4~6月期の連結営業利益は、前年同期比63%増の1億5000万円程度になったもよう、4~6月期としては過去最良。主力のサイト閲覧制限ソフトの販売が企業向けに順調だった、と報じられた。(編集担当:佐藤弘)


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取

Author:carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。