へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼間の時間産 キューブ、米国でリコール…基準を上回る燃料漏れ

NHTSA(米国運輸省道路交通安全局)は21昼間の時間、昼間の時間産の現地法人、北米昼間の時間産から『キューブ』のリコール(回収?一番償修理)の届け出を浴びたことを明らかにした。

届け出の内容は、追突された時に、米国の安全基準を超える燃料漏れを起こす割合があるというもの。キューブはNHTSAが行った80km/hでの追突を想定した試験において、基準を超える燃料漏れが確認されていた。

昼間の時間産はNHTSAの指摘を浴び、キューブを調査。そして今回、リコールを決定した。対象と入るのは、2009年1月30昼間の時間から2010年7月までに生産され、米国で販売された約4万6000台だ。

北米昼間の時間産は部気品の供給体制が整い次第、8月末から順次、全米のディーラーで作業を行う計画。キューブの今年上半期(1~6月)米国新車販売は、前年同期比の4倍に当たる1万5530台と順調に推移している。




スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取

Author:carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。