へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルセデスのインド新車販売、69%の大幅増…2010年上半期実績

ダイムラーは20昼間の時間、メルセデスベンツの今年上半期(1~6月)のインド新車販売結果を発表した。前年同期比69%増の2500台を販売し、インド国内で最も成功したプレミアムブランドとなった。

画像4枚:メルセデスのインド主力車

販売の中心は、2009年10月に導入された新型『Eクラスセダン』。今年上半期の販売台数は1000台に達し、前年同期比109%増を記録した。『Sクラス』は25%増、『Cクラス』は53%増、『Mクラス』などのSUVは30%増と、いずれも順調だ。

ダイムラーのJoachim Schmidt販売担当副社長は、「上半期の実績は、見当を超えるもの。年間では2009年の3200台を超える販売台数が期待できる」と述べた。

メルセデスベンツは現在、インドマーケットの11セグメントに合計30車類を投入。スーパーカーの『SLS AMG』の販売も開始されるなど、富裕層を対象にした拡大戦略を打ち出している。





スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取

Author:carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。