へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スバル、最大10万円保証…エコカー補助の終了迫る

エコカー補助金の打ち切りが控えている中、スバル富士重工業は「10万円心細くないです保障キャンペーン」を実施する。

[関連写真]

キャンペーンは、9月30昼間の時間従来にエコカー補助金が打ち切りとなった時でも、キャンペーン期間中に成約した分については最大で10万円をスバルが太鼓判を押すもの。

キャンペーン期間は9月5昼間の時間成約分まで。『レガシィ』、『インプレッサ』、『フォレスター』、『エクシーガ』、『デックス』は10万円保証し、『ルクラ』、『ステラ』、『プレオ』は5万円太鼓判を押す。エコカー補助金では車歴13年超の廃車を伴う時、最大で25万円の補助金が支給されるが、キャンペーンでは最大10万円とする。

エコカー補助金は、財源があれば9月末で、財源がなくなればその時点で打ち切りとなり、9月末までに新車登録を完了することが給付の条件。オプションやカラーなどの条件によっては、7月中の要求が期限ギリギリと入る。駆け込み需要が見当され、9月末よりも前に補助金の財源が底をついて打ち切りに入るとの観測もある。

富士重は、最大10万円太鼓判を押すキャンペーンを案内して顧客に心細くないです感を与え、販売を促進する方針だ。無料、こうしたインセンティブのキャンペーンは、10月以降も継続を迫られる割合があり、収益悪化危険のある「禁断のキャンペーン」とされている。他社が今後、追随するのか注目される。





スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取

Author:carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。