へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プジョーシトロエンの世界販売、過去最良…2010年上半期実績

PSAプジョーシトロエンは7昼間の時間、今年上半期(1~6月)の世界新車販売の結果をまとめた。ノックダウン生産分も含め、全世界で過去最良と入る185万6000台を販売。前年同期比は16.9%増と伸びた。

画像:プジョーとシトロエンの主力車

世界販売の内経緯は、落成車が前年同期比16.8%増の161万8000台、ノックダウン生産車が18%増の23万7000台。09年上半期実績との比較では、欧州でのマーケットシェアは1ポイント上昇して14.6%、欧州以世間の地域が全販売に占める可能性は2ポイント増えて36%となった。

マーケット別では、欧州が前年同期比7.7%増の121万4000台をセールス。中国は49%増の17万6000台と、大きく実績を伸ばした。ラテンアメリカも13%増と順調だ。

プジョーブランドでは、『3008』が6万5000台、『5008』が4万台を販売。4月後半にリリースした『RCZ』は、5000台と順調な立ち上がりを見せた。

シトロエンブランドでは、『C3』が11万3000台をセールス。3月に発売した『DS3』も6月までの4か月で、3万4000台以上の受注を獲得している。

PSAのジャン‐マルク?ゲール副社長は、「今年上半期は過去最良の販売実績。欧州と中国の伸びが貢献した」と述べている。





スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取

Author:carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。