へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タタの新車販売、ナノ量産効果で5割増…6月実績

インドのタタモーターズは1昼間の時間、6月の新車販売(輸出も含む)の結果を発表した。総販売台数は6万7730台。前年同月比は49%増と、高い伸び率を示した。

画像2枚:タタの主力モデル

タタのインドでの主力は商用車で、6月は前年同月比33%の3万4791台を販売。このうち、LCV(ライトコマーシャルビークル)は、21%増の1万9652台となった。今年度第1四半期(4~6月)の商用車販売は、前年同期比35%増の9万7229台を達成している。

乗用車の6月インド販売は、前年同月比53%増の2万9948台。『インディゴ』シリーズが113%増の7502台を売り上げたほか、超低値段車の『ナノ』が5月に対して倍増の7704台をセールス。『スモー』『サファリ』シリーズも、9%増の3602台と堅調だ。

今年度第1四半期(4~6月)で見ると、乗用車はトータル7万8336台を販売し、前年同期比は55%増。インディゴが139%増の2万1303台、ナノが1万4779台など、人気を博した。

6月の輸出台数は、前年同月比138%増の5128台。今年度第1四半期(4~6月)では、前年同期比134%増の1万2243台を出荷している。

タタモーターズは6月2昼間の時間、インド?グジャラート州において、ナノの専用工場を稼働。これにより、ナノの年産台数は、以前の約6倍の25万台へ引き上げられた。その効果は6月のナノの販売台数にさっそく表れており、7月以降もセールスを伸ばしそうな威勢だ。





スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取

Author:carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。