へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<中華経済>中国最大のアフター市場誕生へ―河南省鄭州市

2010年6月20昼間の時間、中国河南省鄭州市で、自動車のアフターマーケット関連の各業界が集積する産業パーク「中国(鄭州)国際汽車後マーケット産業園」の建設が始まった。5年以内にアフターマーケット関連では中国最大規模に入るとみられる。地元紙が伝えた。

【その他の写真】

アフターマーケットは、自動車の使用プロセスで生じる様々な不可欠を満たすマーケットで、新車の飾り、メンテナンス、カー用気品、部気品供給などのほかガソリンスタントや車を停める場所もその一部とされる。

鄭州の産業パークは、中国自動車用気品連合会など業界集団が共同で建設し、総投資額は100億元を超え、うち第1期分の投資額は48億元。産業パークは、鄭州昼間の時間産などが進出する鄭州新区(中牟)汽車工園(場所面積52平方キロメートル)内につくられる。
(翻経緯?編集/東亜通信)



スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取

Author:carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。