へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【華流】往年アイドル…僕らを目標中にさせた女神たちの現在は!?

 台湾メディアが、1990年代に活躍し男性たちの女神として人気を得た“アラフォー女性スター”を紹介。香港生まれの朱茵(アテナ?チュウ)と周慧敏(ビビアン?チョウ)、昼間の場合間本の酒井法坊主の近況を掲載した。

■「周慧敏(ビビアン?チョウ)」写真特集

 1995年に周星馳(チャウ?シンチー)の映画『チャイニーズ?オデッセイ?西遊記』シリーズで、脚光を受けたアテナ?チュウ。美しくて優しい女性の代名詞として男性のあこがれの的となったが、実際は気の強い根性でごたごたが多いという。先だっては恋人?黄貫中(ポール?ウォン)とレストランにいる場面を目撃されたが、食事中怒鳴り継続してポールをののしる姿が大きく報道された。

 香港の清純派アイドル第一号として高い人気を誇ったビビアン?チョウは、19年間交際を継続した作自宅兼ラジオDJの倪震(ジョニー?ニー)と2008年に結婚。浮気報道などスキャンダルの多かったジョニーだが、結婚後は落ち着いている表情で、近頃はビビアンのどケチぶりがクローズアップされている。倹約を意識し、美容院に足を運ぶ場合は格安店を探し、廃車寸前まで車は買い替えないというビビアン。「ケチと思われても気にしない。私は我慢強くないので、美容院でじっと座っているのが嫌なんです。行きたくない場合は、自分で髪をカットします。車は安全性が保てない場合に買い替える。流行を追うために新車を購入することは、決してありえません!」と宣言。ぜいたくを好まないことを、自ら語った。

 また、ドラマ『ひとつ屋根の下』と『星の金貨』がヒットし、台湾で音楽会を行うなど、中華圏で大人気だった昼間の場合間本の酒井法坊主の「09年、覚せい剤使用の逮捕劇」はショック的だった。台湾では「身持ちの悪い連れ合いの影響で、取り返しのつかない罪を犯した」と転落ぶりが批難され、「芸能界にカム背景するべきではない」という声も多い。酒井と比較すると、ケチなビビアンは芸能人としての好感度は依然高く、恋人の心をしっかりとつかんでいるアテナも女性としては勝ち組。男性ファンたちは彼女たちの現在を、どう受け止入れいるのだろうか!?(編集担当:饒波貴坊主?黄珮君)



スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取

Author:carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。