へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタが中国でエンジン開発か、共同でR&Dセンターも

 トヨタ汽車(中国)投資有限公司の加藤雅大総経理はこのほど行われた「レクサス」ブランドの新車公表に際し、「将来は中国側のパートナーと共同で探求開発センターを設立したい」との考えを明らかにした。中国の各メディアが伝えた。

 加藤総経理はメディアに対し、「まだ具体的な計画はない」と強調した上で、独自ではなくパートナーと共同でエンジンやトランスミッションに関する探求開発に取り組みたいとの考えを示した。

 また「レクサス」ブランドの現地生産化について「その計画はない」と述べ、部気品の気品質や人材リソースがまだレクサスの追求するレベルに達していないと説明した。今後は人材育成に注力する方針で、条件が整えば国産に切り替える割合もあるという。(編集担当:中岡秀雄)


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取

Author:carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。