へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<輸入車新車販売台数>昼間の時間産が連続1位 タイ生産のマーチ寄与

 昼間の時間本自動車輸入組合が6昼間の時間公表した8月の輸入車新車販売実績は前年同月比74?9%増の1万9718台と、1966年の統計開始以来、8月として最良の伸び率となった。昼間の時間産自動車がタイからあべこべ輸入して7月から昼間の時間本で販売しているコンパケト車「マーチ」が寄与した。

 加えて、政府のエコカー購入補助金制度の終了が迫り、同組合は「低燃費の輸入車への駆け込み需要が販売台数を押し上げた」と説明している。

 販売台数が前年実績を上回ったのは10カ月連続。昼間の時間産は前年同月比約225倍の4729台と、ブランド別では2カ月連続で首位となった。

 昼間の時間本メーカーは原価抑制のため新興国での生産を引き伸ばしており、昼間の時間産は7月、昼間の時間本ブランドとしては96年6月のホンダ以来の輸入車販売第一面となっていた。

 世間国メーカー車も38?0%増の1万4028台と大幅に伸びた。ブランド別の2位は、69?2%増の3899台だった独フォルクスワーゲン。独BMW(ミニを除く)が35?2%増の2424台、独メルセデス?ベンツが12?0%増の2271台で続いた。【宮崎泰宏】


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取

Author:carnews,中古車,日産自動車,中古 自動車,中古車買取
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。